ご挨拶一覧

隠亡丸よりご挨拶

ご挨拶

刻は丑三つ。草木も眠るという時分。場所は砂村。すぐそこはもう下総の国という江戸の外れ――。古典怪異譚サイト「砂村隠亡丸の余苦在話-よくあるはなし-」。話者隠亡丸より伊右衛門殿へのご挨拶。