「 中国伝奇 」一覧

六朝時代の「捜神記」から清代の「聊斎志異」まで、中国の志怪・伝奇小説

幽女を見る目

幽女を見る目

こんな話がございます。 唐土(もろこし)の話でございます。 越の紹興に沈某という若者がございまして。 この者の住処は東岳廟の参詣の...

子殺し幻術

子殺し幻術

こんな話がございます。 唐の国の話でございます。 唐の咸通年間のこと。 トある城下の、トある巷間に。 幻術使いが一人現れまして。...

子育て幽霊

子育て幽霊

こんな話がございます。 唐土(もろこし)の話でございます。 淮河と長江に挟まれた宣城の地は。 かつて戦乱に巻き込まれたことがござい...

魔物の棲む家

魔物の棲む家

こんな話がございます。 唐土(もろこし)の話でございます。 かの国の晋王朝の時代のこと。 呉興ト申す地に百姓がつつがなく暮らしてお...

土偶の博徒

土偶の博徒

こんな話がございます。 唐土(もろこし)の話でございます。 肇慶(ちょうけい)は古代、百越の住まった地でございまして。 秦の始皇帝...

水を飲んだ女

水を飲んだ女

こんな話がございます。 唐の国の話でございます。 孟母三遷トいう言葉がございますが。 これは孟子の母が息子の正しい修養のために。 ...