仏教・説話一覧

湛慶阿闍梨と殺した女

帝や時の権力者から絶大な信頼を得ていた高僧、湛慶。ある時、不意に見ず知らずの女に感じた愛欲を抑えられなくなり――。過去と現在が交錯する平安朝の怪奇譚。

奈良山の髑髏

元興寺の僧が野晒しになっていた髑髏を、拾いあげて安置してやる。するとその年の暮れに髑髏の霊がお礼に来て――。殺された男が明かす死の真相とは。

飛騨の猿神

滝壺の下に広がる異界に迷い込んだ修行僧は、めくるめく饗応の末に愛欲の虜となってしまう。若き破戒僧を異形の神が待ち受けていた理由とは――。