「 祟り 」一覧

神霊、亡霊が現世の人間に祟る話

阿闍世王と釈尊

阿闍世王と釈尊

こんな話がございます。 天竺の話でございます。 成道して仏となられた釈尊の弟子に、提婆達多(だいばだった)という奸物がおりました。 ...