当サイト及び管理者について

この怪異譚を友達とシェア

当サイトについて

当サイトは、著作権保護期間の満了した古典怪異譚の「再話(翻案作品)」を掲載したものです。

再話の著作権は当サイトに帰属します。

また、使用されている画像は、すべてパブリックドメインであることを確認済みです。

二次利用について

当サイトのテキストを放送や文字媒体で使用したいという要望をいただいております。

ご希望の場合は、必ず事前にご一報ください。

また、引用元として当サイトの正式名称「砂村隠亡丸の余苦在話-よくあるはなし-」、並びにトップページのURL ” http://onboumaru.com/ ” を明示していただきますようお願いします。

管理者情報

管理者:onboumaru

砂村隠亡丸氏とは、(一応)別人です。

かつては中国や韓国の映画業界に身を置いておりました。
(よく訊かれますが、純日本人です)
(スパイか?とも訊かれますが、違います)

鷹尾東雨の筆名で小説を書いています。
第9回『幽』文学賞長編部門佳作入選。

居住地:砂村隠亡堀近辺(東京都江東区)

Facebook: https://www.facebook.com/onboumaru/
Twitter: https://twitter.com/onboumaru

ご意見ご感想、並びにお問い合せはこちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。