「 男 」一覧

鉄鼠頼豪

鉄鼠頼豪

こんな話がございます。 平安の昔、白河天皇の御代の話でございます。 白河天皇は二十歳の若さで即位なされました。 ところが、その後六...

画中の人

画中の人

こんな話がございます。 唐の国の話でございます。 ある地方に冉従長(せんじゅうちょう)ト申す軍人がございました。 この者は詩や書画...

死骸に乗る男

死骸に乗る男

こんな話がございます。 平安の昔の話でございます。 ある男がございまして。 どんな事情があったかは知りませんが。 長年連れ添った...

雨月物語 青頭巾

雨月物語 青頭巾

こんな話がございます。 細川山名の両勢力が、京の都を二分して大乱を起こしていた頃のこと。 快庵禅師ト申す有徳の高僧がございました。 ...

怪談牡丹燈籠

怪談牡丹燈籠

こんな話がございます。 根津の清水谷に、田畑と借家を持ち、その実入りで暮らしている浪人がございました。 名を萩原新三郎と申します。 ...

死美人の匂い

死美人の匂い

こんな話がございます。 平安の昔の話でございます。 大江定基(おおえのさだもと)と申す男がございました。 文才に恵まれ、将来も嘱望...

京女の生首

京女の生首

こんな話がございます。 京の都に一人の若い僧侶がございました。 名を西念と申します。 実はこの西念、寺に入る前に一人の女と情を...