「 怨み 」一覧

腰の低い幽霊

腰の低い幽霊

こんな話がございます。 昔、越中国の某所に化物屋敷と噂される邸宅がございました。 なんでも当主が何代か続いて不可思議な死を遂げたとか...

干将莫耶と眉間尺

干将莫耶と眉間尺

こんな話がございます。 唐土(もろこし)の春秋時代の話でございます。 楚の国に干将(かんしょう)と莫邪(ばくや)という夫婦がございま...

ご挨拶

ご挨拶

お初に――いや、お久しぶりに――お目にかかりましたナ。 砂村隠亡丸でございます。 お目にかかるだと。どこにいやがる。 声はする...